【日時】2016年2月27日(土) 13:00~16:30
【場所】神戸市中央区 兵庫県民会館
【主催】兵庫県、ひょうご消費生活三者会議、大学生協阪神事業連合(現 大学生協事業連合関西北陸地区)
【後援】消費者関連専門家会議(ACAP)、NPO法人消費者支援機構関西(KC’s)、全国大学生協連 大阪・兵庫・和歌山ブロック(現 関西北陸ブロック 大阪・兵庫・和歌山エリア)

2016年2月27日(土)、神戸市中央区 兵庫県民会館にて「消費者・事業者・行政によるワークショップ~世代を超えてコラボする消費者市民社会~」を開催しました。

【実行委員会】
<実行委員長>
田中喜陽(兵庫県立大学)
<副実行委員長>
清水竜(神戸大学)
吉田真悠希(甲南女子大学)
大坪多恵子(関西学院大学)
<実行委員>
大島亨(兵庫県立大学)
井上華那(神戸市外国語大学)
小川華歩(兵庫県立大学)
山本知樹(兵庫県立大学)
村井翔(大阪大学)

※記事中に記載の所属等はいずれも開催日時点のものです。